Toy series(トイ シリーズ)2021

技法:紙版画 / 用紙:かきた(版画用厚紙) / サイズ:297×420㎜  / エディション:モノタイプ

紙を版として切り出し、イメージする絵柄を目指して、一つずつパーツごとに隣り合わせながらバレンで刷った、紙版画作品シリーズ。

【告知】2021年11月3日から始まる展覧会にてご覧いただけます。展覧会について詳しくは[こちら]から。

AROUND series(アラウンド シリーズ)2020

日常の生活空間に、気軽にアートの楽しみを…という思いから制作した、ポスタースタイルのアート作品群。

作品制作のお話は[こちらから。

Nuance series(ニュアンス シリーズ)2020

技法:水性顔料ペンによる彩色 / 用紙:ヴァンヌーヴォー / サイズ:420×594㎜

厚紙に水性顔料ペンで描き、幾重にも塗り重ねた、カラーペン画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

Toy series(トイ シリーズ)2020

技法:紙版画 / 用紙:かきた(版画用厚紙) / サイズ:297×420㎜(※MANGO HOT-AIR BALOONのみ420×594㎜) / エディション:モノタイプ

紙を版として切り出し、イメージする絵柄を目指して、一つずつパーツごとに隣り合わせながらバレンで刷った、紙版画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

Nuance series(ニュアンス シリーズ)2019

技法:水性顔料ペンによる彩色 / 用紙:ヴァンヌーヴォー / サイズ:420×594㎜

厚紙に水性顔料ペンで描き、幾重にも塗り重ねた、カラーペン画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

Room series(ルーム シリーズ)2019

技法:紙版画 / 用紙:GAバガス / サイズ:420×594㎜ / エディション:モノタイプ

紙を版として切り出し、イメージする絵柄を目指して、一つずつパーツごとに隣り合わせながらバレンで刷った、紙版画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

A BOOK 〜しずかな こえ〜

絵・文 成澤豪

上製本(背を布クロスとした継表紙、表紙タイトル箔押加工、A4サイズ横、見返し、別丁)/オフセットカラー印刷/全32ページ)

紙版画による絵を原画にした、シンプルで優しいストーリーを、ひとページをめくるごとに味わえる、“絵本”というスタイルを活かした一冊のアート作品。

作品制作のお話は[こちらから。

 ★この“A BOOK〜しずかな こえ〜”は当サイト内の、SHOPページからオンラインにてご購入いただけます。

Friends series(フレンズ シリーズ)2018

技法:紙版画 / 用紙:ファブリアーノ / サイズ:297×420㎜ / エディション:モノタイプ

ハサミの赴くままに、描くように紙を切り出し、目鼻をのり付けして作った紙版を、黒一色で刷り上げた紙版画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

Nuance series(ニュアンス シリーズ)2018

技法:水性顔料ペンによる彩色 / 用紙:ヴァンヌーヴォー / サイズ:420×594㎜

厚紙に水性顔料ペンで描き、幾重にも塗り重ねた、カラーペン画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

Room series(ルーム シリーズ2017

技法:紙版画 / 用紙:シリウス / サイズ:297×420㎜ / エディション:モノタイプ

紙を版として切り出し、イメージする絵柄を目指して、一つずつパーツごとに隣り合わせながらバレンで刷った、紙版画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

★ここで掲載した10作品中、3作品(#02、#06、#08)は、2018年2月3日~2月18日に青森県立美術館にて開催展示されました「AOMORIトリエンナーレ2017 Classical部門 棟方志功国際版画大賞」の入選作品となります。

Toy series(トイ シリーズ2017

技法:紙版画 / 用紙:和紙(雁皮) / サイズ:297×420㎜ / エディション:モノタイプ

紙を版として切り出し、イメージする絵柄を目指して、一つずつパーツごとに隣り合わせながらバレンで刷った、紙版画作品シリーズ。

作品制作のお話は[こちらから。

 ★ここで掲載した作品は、カッシーナ・イクスシー青山本店内2階のアートギャラリー“ARTE ANELLO(アルテ・アネッロ)”にて2017年に開催した『Regalo Palma』で展示いただきました。その内一部の作品をGIFT BOX SET(シート5枚組1セットを2セット限定でカッシーナ・イクスシーオリジナルパッケージ入り)として、また額付き単体作品としてお取り扱いいただきました。

© 2018 Narisawa Go