Sketch Essay

Sketch Essay · 2019/11/11
好きこそものの上手なれ、ひとつでも特技があり、それが生業になりうるのは、多くのかけがえのない…
Sketch Essay · 2019/10/02
どの作品でも、創り上げる過程は、“ふたつの心”に正直でいようと思いながら制作して…

Sketch Essay · 2019/05/08
先日、ある美術館で開催されている展覧会を訪れたときのこと。誰もが知る西洋絵画の数々が…
Sketch Essay · 2019/04/22
これは新婚時代に数年間過ごしていた、木造二階建ての古い古いアパートでのお話。そこは、僕が独身…

Sketch Essay · 2019/04/05
いつからそうなのか、気がつけば、人生の傍にはいつもお茶があるように思います。朝、起き抜けにまずは…
Sketch Essay · 2019/03/29
…雨。憂鬱なときもあれば、恵となるときもある雨。雨といえば、僕は雨が降ると仕事の手を…

Sketch Essay · 2019/03/08
僕は果物全般が大好きで、季節ごとに店先に並ぶ旬の果物を、妻の買い物に付いて行っては、横から…
Sketch Essay · 2019/03/01
その瞬間、まるでスローモーションに見えた、という体験のお話。スローモーションといえば…

Sketch Essay · 2019/02/22
とある街でのお話です。そこは個性的でオシャレなお店が建ち並ぶ人気の街で、街の中心を…
Sketch Essay · 2019/02/15
紙版画作品を制作する際、いくつかの“難所”があるのですが、そこをうまく通過できるか…

さらに表示する