· 

作品展の第一弾スタート!

日本橋小伝馬町・馬喰町エリアの閑静な場所にあるギャラリーRoonee 247 Fine Artsにて、昨日(6/17)から、〝Director’s Eye 2019〟がスタートいたしました。ギャラリーのディレクターである篠原さんと杉守さんがこれまでの経験と、育んだ感性で選び抜いたセレクション展です。どの作品も個性と主張、そして美意識を追い求めた、作家と時代の息遣いを感じる内容となっております。今回、嬉しいご縁があって、紙版画によるRoom seriseの最新作、“Room series 2019”を3作品展示していただいております。美しく額装していただけて、愛情深く作品と向き合っていただけていることに、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。なお、作品は展示3作品以外にも、新作が数点シート状でバックヤードにもストックされておりますので、ご興味がございましたら、お気軽にギャラリーにてお尋ねください。展覧会は6/16(日)まで開催いたしております。

 

【Director’s Eye 2019】

榎本八千代 上久保直也 成澤豪 ハービー・山口 細江賢治(敬称略)

この夏、ルーニィのディレクターが見せたい作家5人の涼やかで、熱い作品を展示いたします。(主催サイトより)

日程:2019年6月11日(火)〜16日(日)

時間:12:00〜19:00(最終日のみ16:00まで)

場所:Roonee 247 fine arts

〒103-0001

東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F TEL & FAX 03-6661-2276

・JR総武線 馬喰町駅下車 徒歩3分

・都営地下鉄新宿線 馬喰横山駅下車 徒歩3分

・都営地下鉄浅草線 東日本橋駅下車 徒歩8分

・東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅下車 徒歩4分

www.roonee.jp